Earth Tripper

夢を叶える世界一周の旅

Posts tagged ‘男目線ブログ’

2月11日 Capital Guest House
No. 14AE0, Road 182 Sangkat Beng Prolitt
Khann 7 MAKARA Phnom Penh, Cambodia
Tel : 855-23- 217 627 / 724 104
プノンペンへ移動
Email:capitol@online.com.kh

.

2月11日 Capital Guest House

No. 14AE0, Road 182 Sangkat Beng Prolitt

Khann 7 MAKARA Phnom Penh, Cambodia

Tel : 855-23- 217 627 / 724 104

.

ベトナムから68カ国目カンボジアの首都プノンペンへ移動。

2泊位の予定だったけど、何もする事もなさそうなのでサクッと明日出る事に。

そんな中たどり着くまでのバスの中で思った事をちょっとつづってみようと思います

IMG_4177 (続きを読む…)

メコンデルタツアー

March 20th, 2012

.

2月10日My Anh Hotel
メコンデルタ

2月10日My Anh Hotel

メコンデルタのツアーに出発!!

IMG_4142

メコン川下流の三角地帯をメコンデルタといい、ベトナム戦争時は

南ベトナム解放民族戦線とアメリカ海軍との激しい戦いが行われていた場所でもある。 (続きを読む…)

いつもブログを見て下さってありがとうございます。

1000日以上に渡り、大きな地球の小さな一日を綴った

「Earth Tripper ~夢を叶える世界一周の旅」は

来週ホームページをリニューアルして、新たに地球の情報を発信していきます。

(続きを読む…)

ベトナムの傷跡

March 2nd, 2012
2月9日My Anh Hotel
108 Le Lai, District 1, Quan 1
Ho Chi Minh, Vietnam
+84838359421 myanhhotel@yahoo.com
戦争証跡博物館/ボッタクリタクシー

2月9日My Anh Hotel

108 Le Lai, District 1, Quan 1Ho Chi Minh, Vietnam

+84838359421 myanhhotel@yahoo.com

ホテルを移って観光開始。まずは、二人とも一番興味があった戦争証跡博物館へ。

軍事マニアなわけでないけど、国の歴史は戦争の歴史。

世界を旅するって事は、世界の傷跡を目にする旅でもあるんだよね…。

IMG_4089 (続きを読む…)

トイレの話

March 1st, 2012
ホーチミンまでの電車の移動。
駅に停車した際に、乗り込んできた物売りの少年が
降りるタイミングを逃してしまい、動き始めた電車の開いてるドアを探し、
ものすごい勢いで車内を走り回っていた。なんとか開けようと、ドアをガンガン蹴ってると、
車掌が止めに入り突然、殴り合いが始まった。目の前で繰り広げられるバイオレンス。
でも、こんなのも今までの旅で慣れたよね。世の中色んな人がいるからさ。
珍しく後ろ向きに乗った電車は忙しい毎日の時を止めて、
過去を振り返るのにちょうどよかったかもしれない。。。
*******
朝、駅で少し遅れた電車を待っていた。10分以内には発車しそうな気配。
念の為に少し急ぎ気味でトイレに行っておく事にした。
トイレはどうやら外にあるらしく、駅の隅っこに公衆電話を
一回り大きくしたような有料トイレが並んで二つ設置されていた。
このトイレはコインを入れる自動式のタイプ。トイレから30m位の所にいた
駐車場の係員に両替をしてもらいトイレに入る事にした。
世界で色んなトイレに行ったがこのタイプは初めて。
中に入ると和式タイプの便器が膝位の高さに設置されていた。
運の無いツイてない1日の事を歌った「BAD DAY」の一節
You had a bad day~♪という部分が室内に流れた。
目の前にある縦に三つ並んだボタンの「閉める」を押してドアを閉じようとした
次の瞬間!!!
突然、室内は真っ暗になり音楽が止まってしまった。
「電池切れ??」と一瞬思ったが、そんな訳はない。
「ボタンを押し間違えたのかな?」とも考えたが、真っ暗な中よく分からない。
ちなみに私、狭いところ嫌いです。
暗闇も嫌いです。プチパニックです。
「FBIは一瞬で物の配置を覚える」という話を思い出しながら
3つ並んだボタンが一体何だったのか考えながら、どこにあるのかを
一筋の光もない暗闇の中で手探りで探し始めた。でも、FBIじゃないからわからない。
何が起きたか分からないプチパニックの中、なんとかボタンを探し当てた…
しかし!!
ものすごく重要な事に気が付いた。
まず先に用を足そう。
この半端な状態で開いてしまえば、なんとも言えない姿が駅前の大勢の人にさらされる。
それは嬉しいのか?または恥ずかしいのか?どちらを取るべきなんだろう?
ここは冷静になろう。できる事から一つずつやっていこう。
なんとかうっすら一筋の光の線が差し込むようになり用をしっかり終えた後、
気合でボタンを押すも、何の反応もない。
ちなみに私、狭いところ大嫌いです。
暗闇も超嫌いです。スーパーパニックです。
「助けてください!!」 世界の中心で愛を叫ぶより抜粋
叫ぶ、叩く、叫ぶ、叩く…
ここは人が通る気配の無い駅の端っこ。
俺がここにいるのを知ってるのは久美子と両替をした駐車場の係員のみ。
駅で待っている久美子はどう思ってるんだろう?
そもそも電車はまだ来ていないのか?
最悪電車は乗り過ごしてもいいなんとかここから出たい!!
鉄の塊で出来たこの空間。今後、二度とこんな危険なトイレには入るもんか
と思いながら、気合で1cmにも満たない隙間に指を入れて、思いっきりこじ開けた。
すると、
なんとかドアが開き脱出成功!!
「遅かったね」とのんきな顔をした久美子の元へ帰る事ができた。
********
会社に行くと嫌な人がいて居心地が悪いかもしれません。
家に変えるとイライラしている人がいて落ち着かないかもしれません。
そんな時はトイレに閉じ込められていた男の事を思い出してみてください。
大抵の場所は、狭く暗いトイレよりはいい場所なのですから。
Have a nice day

ホーチミンまでの電車の移動。駅に停車した際に、乗り込んできた物売りの少年が

降りるタイミングを逃してしまい、動き始めた電車の開いてるドアを探し、

ものすごい勢いで車内を走り回っていた。なんとか開けようと、ドアをガンガン蹴ってると、

車掌が止めに入り突然、殴り合いが始まった。目の前で繰り広げられるバイオレンス。

でも、こんなのも今までの旅で慣れたよね。世の中色んな人がいるからさ。

珍しく後ろ向きに乗った電車は忙しい毎日の時を止めて、

過去を振り返るのにちょうどよかったかもしれない。。。

*******

朝、駅で少し遅れた電車を待っていた。10分以内には到着しそうな気配。 (続きを読む…)

クイックリリース

February 24th, 2012
2月8日 Sheraton Saigon Hotel & Towers
もう一泊だけ
⑧食事と自己管理 エコについて。そういう人が使う場所
月曜日から仕事か…。贅沢を手放す事
ここ数日快適なホテルライフで考えた事がある。
ビュッフェの時に席を立つとお皿とフォークなどをすぐに交換してくれる。
それは当たり前の事なんだけど、どうもエコに考えると水がもったいない気がする。
とは言え、一流ホテルでお皿も交換しないで置きっぱなしもどうかと思うし、
「Eco」とか書いたボードをテーブルに立ててる人は交換しないとか
選択肢があると幅があっていいのかも知れないと思った。
だってさ、こういうところに来る人っていうのは世の中で頑張ってる人だったり
影響力のある人が多いわけじゃない?そういう人がEcoを実践する事で
地球に対しての謙虚な姿勢をたくさんの人に見せることはとても効果的じゃない。
そういう意味でデカプリオとかカッコイイよね。
それがこれからの時代の感性だと思うな。
さて、本当であれば今日チェックアウトだったんだけど
快適さにどっぷりと浸かってて動けなくなっているので
もう、一日だけ泊まる事にしました。
まあ、でもしがみつかず素早く手放します。
久美子と結婚した一つの理由
「彼女とならホームレスになっても楽しめる」
☆付のホテルも、星の見えるテント暮らしも
元気にいればどこでも幸せだし、どこでも楽しい。
さ~て、重い腰をあげて旅立ちますか!!!

2月8日 Sheraton Saigon Hotel & Towers

ここ数日快適なホテルライフで考えた事がある。

ビュッフェの時に席を立つとお皿とフォークなどをその都度交換してくれる。

それは当たり前の事なんだけど、どうもエコに考えると色々もったいない気がする…。

とは言え、一流ホテルでお皿も交換しないで、置きっぱなしもどうかと思うし、

「Eco」とか書いたボードをテーブルに立ててる人は交換しないとか

選択肢があると幅があっていいのかも知れないと思った。

だってさ、こういうところに来る人っていうのは世の中で頑張ってる人だったり (続きを読む…)

母との再会の日々

February 23rd, 2012

2月7日 Sheraton Saigon Hotel & Towers
一日リラックス/和食
⑦服焦がし
静寂な環境で瞑想をして一日を始める。
洗練された食事を取った後は各自自由行動。
ジムやプールで運動をして、サウナで汗を流す。
ホーチミン入りしてからショッピングに忙しかったので
今日は外に一歩も出ることなく、スパでマッサージを受けたり
そんなトロケルような快適なホテルライフ。
今日は母親と再びディナー。
和食希望ということだったので割烹の店を予約。
再びバシッと決めて出撃する予定なのですが、、、
ジムから帰ってきてドアを開けると
焦げた臭いと、暗いオーラが漂っていたのであります。
「服焦がしたんだ。。。」
オーダーメイドをして一度も着ていないワンピース。
ベージュの光沢間のある素材で彼女のもっともよく似合う色。
それを見事に焦がした彼女。かける言葉は…
「まあ、また買えばいいじゃない。。ねぇ。。」
ひさびさに会った母親は相変わらずテンションも高く、
心身共に充実しているようで一安心。
我が家では食事をしながら飲んだ後はカラオケに行くのが定番なのですが
どうやらこのエリアは「男」の人向けのエリアらしく、
女の子付きで歌うしかないようなので、まっすぐ撤収する事にしました。
美味しいものを食べ、語り楽しい夜でした。
感謝

2月7日 Sheraton Saigon Hotel & Towers

静寂な環境で瞑想をして一日が始まる。

洗練された食事を取った後は各自自由行動。

ジムやプールで運動をして、サウナで汗を流す。 (続きを読む…)

Life is beautiful

February 22nd, 2012

2月5日-6日 Sheraton Saigon Hotel & Towers

88 Dong Khoi Street, District 1, Ho Chi Minh City , Vietnam

Phone: (84)(8) 38272828 Fax: (84)(8) 38272929

ベトナム最終地。ホーチミンに到着。

ここではゴルフのツアーでベトナム入りしてる母親と韓国以来の再会。

チェックインするとジュニアスイートにグレードアップ。ラッキーです☆ (続きを読む…)

2月2日-4日 Khanh Duy Hotel

28E Hoang Hoa Tham Street,Nha Trang, Vietnam

T:+84583527023  info@khanhduyhotelnhatrang.com.vn

ベトナムリゾートニャチャンに到着。

ひさしぶりの海。いつから海見てないんだろう…?

9階のバルコニーで海から運ばれてくる潮風を感じると (続きを読む…)

そんなつもりじゃ・・・

February 20th, 2012
1月30日 hanh Binh I Hotel
1 Le Loi,Hoi An, Vietnam
T:+845103863715 vothihong@dng.vnn.vn
気合のウェブ制作で感極まる
1月31日
1000万の買い物?スーツフルオーダー
じゃあ俺も。
2月1日
思いの外ビックリ
③映画のセットのような町ホイアン。
なんとも味のある町で、三角形の
「Theベトナム」って感じの帽子を被ってる人が
川のほとりでロウソクを売っていたり、なんとも趣がある。
「ここでは靴や服がオーダーメイドできるんだよ」
と張り切っているくぅの後をついて買い物にでかけた。
「どうせたいしたクオリティーじゃないだろ」
自分自身は全く興味が無かったんだけど、
よく見て見るとなかなかのできばえ。
「じゃあ、折角だから靴ぐらい作ってみようかな」
とオーダーメイド。自分の好きな革とデザインを選ぶ。
「ベトナムっぽいドレスでも作ってもらえば?」
彼女が気に入った生地を選んで、サイズを測ってもらっている間
目の前のスーツに目がいった。別に作る気はなかったんだけど、
いくらか聞いてみると、イタリア製のスーツ工場で働いてた経験があるらしく
まったく同じクオリティーの物を、かなり安い値段で提供できると言う。
「じゃあ、スーツもつくってみようかな?」
白のスーツを上下ともオーダー。また、店員さんの勧め方が上手で
穏やかに、的確に勧めてくる。ふと見るとシャツの生地が目に入った。
薄い茶色い靴、少しタイトな白のスーツ、青いシャツで決めてイタリアン。。
「この青いストライプでシャツオーダーします」
なんだか気づくと靴も、スーツもシャツまでオーダー。
でも、シャツが一枚だけあっても着まわせないしな。。。
「こっちの生地でもシャツお願いします!!」
靴、スーツ上下、シャツ2枚フルオーダー。
さらに帰り際に靴下まで買って、一気にフォーマルスタイル完了。
久美子の物だけ買おうと思ってたのに…。まあ、いいか。
「あまり出来上がりに期待しないほうがいいよね」
と言っていたもののできあがり見てビックリ!!
素晴らしいクオリティーだった。
やっぱり革靴やオシャレ着がないと都会は楽しめないので、
戦闘準備を整えて、ベトナムを旅していきたいと思います。

1月30日-2月1日 hanh Binh I Hotel

1 Le Loi,Hoi An, Vietnam T:+845103863715 vothihong@dng.vnn.vn

映画のセットのような町ホイアン。

なんとも味のある町で、三角形の

「Theベトナム」って感じの帽子を被ってる人が

川のほとりでロウソクを売っていたり、なんとも趣がある。

IMG_3879

IMG_3913

IMG_3882

IMG_3850





「ここでは靴や服がオーダーメイドできるんだよ」

とさりげなく全身のオーラをみなぎらせている久美子の後をついて買い物に行くことにした。 (続きを読む…)

Proudly powered by WordPress. Theme developed with WordPress Theme Generator.
Copyright © Earth Tripper. All rights reserved.