Earth Tripper

夢を叶える世界一周の旅

トイレの話

1 March, 2012
ホーチミンまでの電車の移動。
駅に停車した際に、乗り込んできた物売りの少年が
降りるタイミングを逃してしまい、動き始めた電車の開いてるドアを探し、
ものすごい勢いで車内を走り回っていた。なんとか開けようと、ドアをガンガン蹴ってると、
車掌が止めに入り突然、殴り合いが始まった。目の前で繰り広げられるバイオレンス。
でも、こんなのも今までの旅で慣れたよね。世の中色んな人がいるからさ。
珍しく後ろ向きに乗った電車は忙しい毎日の時を止めて、
過去を振り返るのにちょうどよかったかもしれない。。。
*******
朝、駅で少し遅れた電車を待っていた。10分以内には発車しそうな気配。
念の為に少し急ぎ気味でトイレに行っておく事にした。
トイレはどうやら外にあるらしく、駅の隅っこに公衆電話を
一回り大きくしたような有料トイレが並んで二つ設置されていた。
このトイレはコインを入れる自動式のタイプ。トイレから30m位の所にいた
駐車場の係員に両替をしてもらいトイレに入る事にした。
世界で色んなトイレに行ったがこのタイプは初めて。
中に入ると和式タイプの便器が膝位の高さに設置されていた。
運の無いツイてない1日の事を歌った「BAD DAY」の一節
You had a bad day~♪という部分が室内に流れた。
目の前にある縦に三つ並んだボタンの「閉める」を押してドアを閉じようとした
次の瞬間!!!
突然、室内は真っ暗になり音楽が止まってしまった。
「電池切れ??」と一瞬思ったが、そんな訳はない。
「ボタンを押し間違えたのかな?」とも考えたが、真っ暗な中よく分からない。
ちなみに私、狭いところ嫌いです。
暗闇も嫌いです。プチパニックです。
「FBIは一瞬で物の配置を覚える」という話を思い出しながら
3つ並んだボタンが一体何だったのか考えながら、どこにあるのかを
一筋の光もない暗闇の中で手探りで探し始めた。でも、FBIじゃないからわからない。
何が起きたか分からないプチパニックの中、なんとかボタンを探し当てた…
しかし!!
ものすごく重要な事に気が付いた。
まず先に用を足そう。
この半端な状態で開いてしまえば、なんとも言えない姿が駅前の大勢の人にさらされる。
それは嬉しいのか?または恥ずかしいのか?どちらを取るべきなんだろう?
ここは冷静になろう。できる事から一つずつやっていこう。
なんとかうっすら一筋の光の線が差し込むようになり用をしっかり終えた後、
気合でボタンを押すも、何の反応もない。
ちなみに私、狭いところ大嫌いです。
暗闇も超嫌いです。スーパーパニックです。
「助けてください!!」 世界の中心で愛を叫ぶより抜粋
叫ぶ、叩く、叫ぶ、叩く…
ここは人が通る気配の無い駅の端っこ。
俺がここにいるのを知ってるのは久美子と両替をした駐車場の係員のみ。
駅で待っている久美子はどう思ってるんだろう?
そもそも電車はまだ来ていないのか?
最悪電車は乗り過ごしてもいいなんとかここから出たい!!
鉄の塊で出来たこの空間。今後、二度とこんな危険なトイレには入るもんか
と思いながら、気合で1cmにも満たない隙間に指を入れて、思いっきりこじ開けた。
すると、
なんとかドアが開き脱出成功!!
「遅かったね」とのんきな顔をした久美子の元へ帰る事ができた。
********
会社に行くと嫌な人がいて居心地が悪いかもしれません。
家に変えるとイライラしている人がいて落ち着かないかもしれません。
そんな時はトイレに閉じ込められていた男の事を思い出してみてください。
大抵の場所は、狭く暗いトイレよりはいい場所なのですから。
Have a nice day

ホーチミンまでの電車の移動。駅に停車した際に、乗り込んできた物売りの少年が

降りるタイミングを逃してしまい、動き始めた電車の開いてるドアを探し、

ものすごい勢いで車内を走り回っていた。なんとか開けようと、ドアをガンガン蹴ってると、

車掌が止めに入り突然、殴り合いが始まった。目の前で繰り広げられるバイオレンス。

でも、こんなのも今までの旅で慣れたよね。世の中色んな人がいるからさ。

珍しく後ろ向きに乗った電車は忙しい毎日の時を止めて、

過去を振り返るのにちょうどよかったかもしれない。。。

*******

朝、駅で少し遅れた電車を待っていた。10分以内には到着しそうな気配。

念の為に少し急ぎ気味でトイレに行っておく事にした。

トイレはどうやら外にあるらしく、駅の隅っこに公衆電話を

一回り大きくしたような有料トイレが並んで二つ設置されていた。

このトイレはコインを入れる自動式のタイプで、コインがなかったので

トイレから50m位の所にいた駐車場の係員に両替をしてもらいトイレに入る事にした。

世界で色んなトイレに行ったがこのタイプは初めて。

中に入ると和式タイプの便器が膝位の高さに設置されていた。

明かりがついて、運の無いツイてない1日の事を歌った「BAD DAY」の一節

”You had a bad day~♪” という部分が室内に流れ、

目の前にある縦に三つ並んだボタンの「Close」を押してドアを閉めた。

次の瞬間!!!

突然、室内は真っ暗になり音楽が止まってしまった。

「電池切れ??」 と一瞬思ったが、そんな訳はない。

「ボタンを押し間違えたのかな?」 とも考えたが、真っ暗な中よく分からない。

ちなみに私、狭いところ嫌いです。

暗闇も嫌いです。プチパニックです。

「FBIは一瞬で物の配置を覚える」 という話を思い出しながら

3つ並んだボタンが一体何だったのか考えながら、どこにあるのかを

一筋の光もない暗闇の中で手探りで探し始めた。でも、FBIじゃないからわからない。

何が起きたか分からないプチパニックの中、なんとかボタンを探し当てた…

しかし!!

ものすごく重要な事に気が付いた。

まず先に用を足そう。

………………………………………………………………………………………………….

この半端な状態で開いてしまえば、なんとも言えない姿が駅前の大勢の人にさらされる。

今求めるのはドアが開く喜びなのか?または見られる恥ずかしさのか?

焦るなひろし。ここは冷静になろう。できる事から一つずつやっていこう。きっとできるさ。

……………………………………………………………………………….考える事1秒

なんとかうっすら一筋の光の線が差し込むようになり用をしっかり終えた後、

気合でボタンを押しまくるも、何の反応もない。

ちなみに私、狭いところ大嫌いです。

暗闇も超嫌いです。スーパーパニックです。

「助けてください!!」

※世界の中心で愛を叫ぶより抜粋

叫ぶ、叩く、叫ぶ、叩く…

ノック、ノック、ノック、ヘルプ、ヘルプ、ヘルプ…

くぅさ~ん くぅさーん 駐車場の人 だれか~~・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Babyboy あたしはここにいるよ どこにもいかずに待ってるよ

言いたい事わかるでしょ? あなたのことを待ってるよ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・青山テルマそばにいるね より抜粋


「こんな状況下でもテルマできる自分を褒めてあげたい」

そう思いつつも自体は深刻。ここは人が通る気配の無い駅の端っこ。

俺がここにいるのを知ってるのは久美子と両替をした駐車場の係員のみ。

駅で待っている久美子はどう思ってるんだろう?そもそも電車はまだ来ていないのか?

とにかく、最悪電車は乗り過ごしてもいいなんとかここから出たい!!

「今後、二度とこんな危険なトイレには入るもんか」 と鉄の塊で出来たこの空間の中で

そんな事を思いながら、脱出方法を模索し続ける。結果、気合で1cmにも満たない隙間に

指を入れて、とにかく思いっきりこじ開けてみる事にした。

すると、

なんとかドアが開き脱出成功!!

鉄のドアは開かないとパニックの中で思いこんでいたみたい。

「遅かったね」 とのんきな顔をした久美子の元で

人は緊急事態になるとそんな事もわからないんだなって思った。

********

会社に行くと嫌な人がいて居心地が悪いかもしれません。

家に変えるとイライラしている人がいて落ち着かないかもしれません。

そんな時はトイレに閉じ込められていた男の事を思い出してみてください。

大抵の場所は、狭く暗いトイレよりはいい場所なのですから。

Have a nice day


コメント投稿

Proudly powered by WordPress. Theme developed with WordPress Theme Generator.
Copyright © Earth Tripper. All rights reserved.